スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM/リーパーのペット

今日、Epic8-1実装デスネ(*´∀`*)
素直に18時にログインできるかはかなり微妙ですが、そこまでも時間があるので
書きたかった(載せたかった)記事を連投する可能性は非常に高いでしょー(笑

どーも、ゆにくろデス♪

さてさて、今回はりーぱー/DMに相性の良いペットをご紹介していきましょー。
まずはわたしの外出しペットの現状。以前からは大して変わっておりませぬが。。

+3 白馬 160 めでたく大台に
+1 キューブ 156 現状メインペット?
+1 カイネン 156
+5 幼女 155
+3 幼女 150 +5ベルトを作るため+4の糧に(´・ω・`)
+1 蛇  151 サブでこき使ってレベル下がる(´;ω;`)
+1 天使 151 
+3 青  150

とまぁ、サブでの使用も含めて出して使ってるのは大体こんな感じでしょーかね。
りーぱーに相性のいいペットはほぼ網羅しているかなと思いマス。加えるとしたら赤
とミスジくらいなモノかと。

思いっきり個人の主観ではありますが、総合的に判断して順位をつけてみました。


【1位】白馬+カイネンPOT

何と言っても150で覚える献身。全ステ+30は大きいデス!且つ失明・回復・具体と
まさにりーぱーの為に生まれてきたようなペット。
壁の負担を減らす失明、タゲを奪うようなら具体、被弾したら回復もできる優れもの。
かなきりも覚えれば、足止めデバフ系の多いりーぱーの長所を更に伸ばせることに。
対人でもかなり使えますが、いかんせんヤワイ(´・ω・`)
できるだけ強化してJPを増やしてHP系にも振りたいトコロ。比較的安価で入手可能。

主な用途:PT、対人


【2位】キューブ+カイネンPOT

防御がガッツリ上がる結束と大きな回復が魅力!どっかーん。
QDのような被ダメの大きいトコロでは少しでも防御を上げておきたい。その時はコレ。
PT以外でも、クエのお手伝い時のボス壁、ボスソロなどでもQBがあれば重宝します。
必要スキルはNで揃いマス。弱点分析を当てるために強化して指輪をつけたいなんて
言ってたりもしますが、わたしはただ赤い方がカッコイイからと思ってマス(エヘ
相性はかなりいいですが、やっぱりエクストラなのでテイムも購入も敷居が高いのが難点。
でかい。邪魔。

主な用途:PT、ボス壁


【3位】カイネン+幼女 or WD or 天使POTあたりか・・

レアであるにも関わらずクエを進めれば貰える入手のしやすさと、何と言っても結束!
現状、詠唱速度の上がるペットはカイネンしかいない状態。昔は幼女もねー・・・。
POT要員として持ち歩く人も多いですが、POT(結束Lv10)よりも結束(Lv15↑)
として使用した方がもちろん総合火力アップ。
サブなどがいれば複数枚手に入ることもあり、強化がしやすく総合的に火力特化
の筆頭。ソロでさくさく狩りがしたい場合にはコレ。
ただ、氷河の破片スキルでクラ落ち報告(確証はない)があるのでPTではちょびっと
出しづらい感があるかも(´・ω・`)

主な用途:ソロ、PT(POT含む)


【4位】ミスジ+カイネンPOT

やっぱり「そよ風」の大きな持続回復が魅力。火力もさすがはエクストラといった感じ。
メインスキルがトグルになってからは使いやすさもアップ。
相性はかなりいい方だとは思いますが、そこはやっぱりされどエクストラ。敷居が高い。
回復は大きいがりーぱーとの組み合わせを考えた場合にはもう1個何かがほしい。
無理をして手を伸ばすエクストラならキューブの方がいいですし、それよりも安価だったり
勝手がよかったりする白馬やカイネンがあるのでそういう意味で4位に位置付け。

主な用途:PT、対人、ソロなど


【4位】天使+カイネンPOT

結束・回復ともに優秀。昔よりも大分相場は下がっているとは言え、レアペットの中では
浮き沈みが少ない一番安定しているペット。ベルトにも持ってこいであーる(`・ω・´)
難点は本体が遠距離なのに対し、攻撃が近接になってしまって初動がもたつく事。
これが遠距離攻撃ならばミスジよりも↑になるかも。
上位3体に比べると、もう一つ何かあってもいいかなぁ。同率4位。

主な用途:ソロ、ベルトなど


【次点】

・赤・・・・・・・入手/強化のしやすさ、スキルの発動の良さはピカイチ。新規さんがしばらく
         お世話になるであろう代表的なペット。+5赤はQDでは強い(`・ω・´)

・青・・・・・・・赤と同様、入手/強化はしやすい。が、回復のみになってしまうために、
         サブペットとしての位置付けが無難。強化スキルの偏愛からの回復は○。

・蛇・・・・・・・レアで火力も高いが、スキルの半分がデバフの為、PTよりも対人向けかな。

・WD・・・・・・結束・火力もピカイチであるがいかんせんユニーク。お金持ちか運がないと
         まず入手できないという点で次点。



上記はりーぱーとの相性を考えた上での個人の順位付けデス。
火力のみ、回復のみよりは+αがどれだけ優秀かという事と、入手のしやすさなど
諸々入れて考えてみました。
ペット育成ゲームですのでもちろんこれに捉われずに、個人の好みで愛着がわくペットが
一番いいと思いマス♪

今日の8-1アプデでユニークペットが5種追加されますが、この中で相性がよさそうなのは
Baphomet・Picksawになるでしょーね。
まぁ、人のを指を加えて(゚ρ゚*) ボーっと見ているだけになるんですけどね・・・。
スポンサーサイト

DM/リーパースキルとC強化あれこれ

猫も杓子もりーぱー!とまではいきませんが、転職強制晒しを見てると
結構りーぱーに転職されている方が多いように感じマス。(自分の職だから・・?

マスターまでいかなくても、クマ用キャラやお遊びでDMがいる人もいるのではと思いマス。

わたしもメインを合わせてなぜかDMが4キャラいます。どーも、ゆにくろデス♪


わたしの相方も獣バフキャラを作り終えて今度はDMにチャレンジを始めたようなので、
今更感がすごくありますが、DM/りーぱーのスキルとC強化について書いてこうと
思いマス!

りーぱーといえばやっぱりデバフ・罠がメインとなりますが、個々の頻度や使用感
などは人によってマチマチなのであくまで自分基準でつらつらと。


【使用頻度:S】

arrow.jpg
ファイアアロー ・・・言わずと知れたメインスキル。C強化で与ダメが伸びるので+3↑
           がほしいところ
bolt.jpg
ライトニングボルト・・同上。説明不要デスネ

mfa.jpg
M・ファイアアロー・・・マスター転職後の主要スキル。詠唱に時間が掛かるがダメ大。
            C強化はこちらも+3↑がほしいトコロ。
mlb.jpg
M・ライトニングボルト・・こちらも同上。

darkness.jpg
ダークネスセイバー・・・自己バフ。ヘイト減少スキルであり、これの有無でかなり違う。
            Cはできるだけ強化したい。
arm.jpg
アームオブアビス・・・・魔力増加自己バフ。Cを強化しても消費MPが減少するだけ
            なので、特に強化は不要。拾ったら差す程度でOK。
shield.jpg
シールドオブナイトメア・・防御増加自己バフ。こちらもアビスと同様特に強化不要。

physical.jpg
フィジカルディスカウント・・物理ダメをMPにパス。C強化でHPへのダメを減少するが
              C強化+レベルMAXで使用してるとMP枯渇の可能性もアリ。
              自分のMPと相談しながらスキルレベルの調整が必要かも?
neutra.jpg
ニュートラライズマジック・・フィジカルの魔法ダメバージョン。フィジカルと常に併用。


【使用頻度:A+】

mind.jpg
マインドクライシス・・・主要デバフ。C強化でデバフ数値が上昇。強化値が違うと
            弾かれて被せは不可。
            無詠唱なので使いやすいデバフの一つ。
skin.jpg
ウィークネススキン・・・防御減少なので自分には恩恵はないが、PT時には必須。
            C強化で効果増。こちらも強化値では被せ不可。
mare.jpg
ナイトメア・・・・・・・主要足止め。Cを強化しても消費MPが減少するだけなので、
            特に強化は不要。C強化値が違っても被せはOK。



【使用頻度:A-】 ※CTの関係上

whindy.jpg
ウィンディシェクル・・・超有用スキル。CTが2分と長いケド、スキルの恩恵はかなり大きい。
            C強化+1毎に2%ずつ増えていくのでできるだけ強化したい。
            また、C強化でCTも減少するので強化は必須。被せ不可。
wide.jpg
ウィンディシェクルワイド・・上記の範囲版。単体よりもCTが短いので積極的に使いたい。
              こちらも強化必須。被せ不可。
              効果時間の関係上、りーぱーが2人で効果が切れた瞬間に
              掛け合いすれば常時掛かっている状態を維持できる。
              無詠唱なので囲まれた場合の瞬間的な切り抜けにも有効。
w-smoke.jpg
ウィークネススモーク・・死体爆破で範囲防御減少。慣れないと使いどころが難しいが
            ウィークネススキンよりも防御減少値が大きいのでPTでは使いたい。
            C強化により、防御減少数値アップ。


【使用頻度:B】

fireball.jpg
ファイアボール・・・・いつかのアプデで化けたスキル。ボス戦や主要デバフのCTの合間で
           使ってもいいスキル。C強化で威力アップ。被せ不可。
lightning.jpg
ライトニング・・・・・スタンの発動率は悪いが足止め系がCTの場合には祈って使う。
           スタンの秒数が伸びるワケでもないので特にC強化は不要。
splash.jpg
スプラッシュサンダー・・上記の範囲版。単体よりはかなり確率が高い。
            こちらもC強化は特に不要。
LF.jpg
ライトニングフィールド・・文字通り対象のMobがいるエリアで持続的に攻撃速度減少。
             そのエリアに飛び込んだMobにもかかってリンクが増える事が
             ままあるので使いどころを選ぶ。通称LF。被せOK。
             シェクルワイドと併用すると効果アリ。C強化は特に不要。
life.jpg
ライフリーチ・・・・・メイン回復スキル。C強化で回復量もアップするが、ヘイトがかなり高い。
           Mobを倒し切るタイミングで使うのが○。
drain.jpg
コープスMPドレイン・・死体からMPを吸収、回復。C強化で回復量もアップ。
            2次職まではMP管理が厳しいので使用頻度は割と高い。
fear.jpg
トイオブフィア・・・・罠で恐怖を与えるスキル。ソロでは使用頻度は高いが、PTで近接職が
           いるときは極力使用を控えたい。多数リンク時の回避にも有効。
           対象の足元に置くスキルなので練習が必要かも?
           C強化で効果時間は伸びないが、CTが減少するので強化すべし。
spider.jpg
トイオブスパイダー・・上記のホールドバージョン。近接Mobには積極的に使いたいスキル。
           C強化についてはフィアと同じ。
trap.jpg
ライトニングトラップ・・上記罠のスタンバージョン。↑の2種と比べるとCTは長いが、詠唱が
            妨害されないので多数Mobに囲まれた場合などはフィアやメアFなど
            の詠唱がある回避スキルを打つ前提に使うと良い。C強化は同上。


【使用頻度:C】

mareF.jpg
ナイトメアフォッグ・・・メアF。メアの範囲版。CTは10分とかなり長いスキルであるが、
            ここぞという時にはかなり役立つスキル。
            また、メアと違い、C強化+1毎に1秒ずつ睡眠が伸びるので、
            こちらはできるだけCを強化したいトコロ。被せはおそらく不可。
ah.jpg
アルティメットハザード・・CTが20分なので、よく忘れられるスキル。
             ボス戦など長期に及ぶ場合使うといいかも。C強化は特に不要。



大体こんなトコでしょーか(。・ω・。)
通常のバフスキルなどは長くなってしまったので割愛しています。わかりますよね(笑
その他多くのスキルがありますが、残りは大体意味のないモノや微妙なモノですので、上記を
押さえておけばよいかと思いマス♪

予測と組み立て

先日の記事で足止め云々について書きましたが、今日はその続きをちょっと。

どーも、ゆにくろデス♪

コメであるし~さんからりーぱーの立ち回りでご質問?を頂いたのでわたしの感想を。
あくまで個人の思っている事なので、ご本人も仰っていましたが正解はありません!
コメのリプライにしようと思いましたが、長くなりそーだったので記事にしました(笑
わたしもブログ拝見させていただいてマス(σ´∀`)σΥΟ!!


>TABキーによる切り換えって、何か法則性あります?

一応規則性はあるようデス。わたしの経験?体感?でしかなく、検証を行ったワケでも
ないので推測の域を出ませんが、以下のようになっているのではと思いマス。
まず前提としては、自分立ち位置と対象のMobの距離で計算されているとしています。

どこにもタゲっていない状態から始めたとして、

1.自分から一番近い距離のMob
2.同じ距離である場合は右側にいるMobが優先
3.タゲったMobから1.2.が適用される

このような順番で移動しているように思われマス。あくまで推測なんですけどね(笑

                ⑧
            ⑦       ⑥

          ⑤           ④

            ③       ②
                ①    
                ↑
                ●     

イメージとしてはこんな感じでしょーか(´・ω・`) 
なんにしろ常にMobは動いているワケでいくら計算が合っていたとしても、立ち位置から
正確に次の移動先まで判断することは現実的ではないので追及しても大した収穫には
ならないとは思いマス。
TABかクリックしかないワケですから、自分が慣れているやり方が一番速いと思いますよ。
わたしは、Mobの移動とクリックが被る事による誤移動での不用意なリンクなどを防ぐ意味で
ほとんどTABデスネ。TABでの予測できないタゲ移動があっても、6匹くらいなら誤差デス。

一番念頭に置いている事は、速さではなく「焦らない・ミスをしない」
こういった精度の向上こそが、果ては対応の速さにも繋がると思っていますのでね。


>あとは複数リンクした際に、メアがCT中だった場合、
>最初に何をする様にしてますか???

これはリンクする数によってケースバイケースですが、1匹なら大抵はシェクル。2匹以上ならワイド。
4~5匹ならば壁さんやサブ壁さんが必ず範囲を打つと思いますので、ワイドで稼ぎつつ
範囲を待ってすかさずメアフォッグを打ちマス。
バラけた時でも極力野放しを最小限に抑えるために、常にスキルの有効最大範囲
確保するように意識しています。

例えば下のようなリンクの場合、

   ① ② ③ ④ ⑤ ⑥
   ↑
   壁

壁さんが①を攻撃しているときの処理は、④に範囲を打つのが一番漏れが少ないデスね。
もちろんこういう場合は自分にタゲが来て被弾する可能性が大いに考えられるので、最低
3~4発は耐えれる装備・対策が必要になります。
まぁ、足止め役は往々にしてこういう事があるし、2~3発で死ぬようではクレさんにも
迷惑を掛けてしまいますので、QD行く以上はある程度の装備強化はしないと、デスネ。。

恐怖罠については、リンクしていないMobがいる時は更にカオスを呼ぶ可能性があるので
極力控えるようにしていますが、範囲漏れや他のスキルがCTの場合などは割と使っている
のではないでしょーか。
例え近接さんがいても、カオス時などは特に「クレさんを死なせない事」
一番となりますので、メアや他のスキルCT明けの繋ぎで、叩いているMobから遠い位置で
必要最小限での使用になるかと思いマス。



まぁ、色々書いていますが少なからず他にも足止めが使える人がいるかと思いますので
一人で全リンク処理をするような事はほぼないのではないでしょーか。
うちのGHはわたしがいる時は容赦ないようですが(笑

職の役割に互いの信頼があって成り立つものだと思っていますし、りーぱーという職は
そういう役回りが多いからこそわたしは詠唱速度も外せない要素なのかなと思いマス。
スキルの詠唱が間に合わなかったためにPTM死亡、とかなったらとても心苦しいですしね。。

エラソーな事言ってますが、わたしもミスをします。
初めて一緒になる人がいた中でのミスでその人に「なんだよ・・」なんて思われてるかも
しれません。
一朝一夕でされた日には、そりゃわたしも限りなく凹みマス(´・ω・`)
こればかりは場数をこなすしかないと思っていますので日々努力デスYO!(自分も擁護!

どんな時でも冷静に落ち着いて対処でき、信頼される人になれればと思いマス(*´∀`*)

QDでのメア云々。

今日はちょっといつもと違う感じ?でお送りしたいと思いマス。

どーも、ゆにくろデス♪


コメを下さったりーぱーさんが「メアが遅れる時がある」というような事を仰っていたので、
あくまでわたしの感覚で、いつもの立ち回り等を軽く触れてみたいと思いマス。

無題
※番号はてけとー。

わたし自身はずっとりーぱー(DM)をやっていたので、頭よりも指が先に反応シマス(笑

まず、足止め準備の前提としては、

・釣る人の位置の把握
・Mobの位置の把握(重なってないかも含め)、Mob同士の距離間の把握
・釣りさん壁さんのクセの把握(複数来た場合に即座に範囲を打つかどうかとか)

上記に加えて。常に釣りをする気持ちでいることが結構大事なのかなと思ってマス。
基本的にはある程度の「予測」から成り立っている事はやってる人なら理解してるハズ。
まぁ、一番近いヤツから釣っている方が多いので割と予測も立てやすいですよねー。

図でいうと、釣りさんが左側にいれば最初は①、右側にいれば②を最初に釣るかな。
左側にいたと仮定して、①の次は④か⑤。ここでリンク処理ですね。

・⑤を釣れば⑥は間違いなくリンク。予め⑥をタゲってメアの準備。
・④を釣ればおそらく微妙な距離ですが、③もリンクしてくるハズなので③にタゲ合わせ。

で、④にいくか⑤にいくかで今後の釣りさんの動きもある程度予測が立てられると思いマス。

⑤⑥(④③)に行く際、⑥(③)にタゲ合わせでメアを準備をしていて、⑥にチップが入った時は
タブかクリックで対象を逆に変えます。
近接壁でチップ釣りの場合は2匹寄ってきてチップ→FAまで若干の時間があると思いますので
割と余裕を持って行動できるかな。
その際はチップだけかかった状態で残りをメアすると、チップヘイト<メアヘイトなので、
2匹から攻撃をもらうことになってしまいますので、FAが済んでからメアがいいですね。
壁さんによっては、チップ→範囲になるので、早すぎるとメアも無駄になってしまうので
壁さんのクセをよくみます。

弓さんが釣り壁の場合は即座にメアしてますね。
その際は、チップよりも先に攻撃が入るので、攻撃が入ってるエフェクトを確認して対応。
ただ、メアやシェクルヘイトでMobが更にリンクすることもあるのでやっぱり距離感は大事デス。
アシストを使うとどうしても1クッション遅れてしまうので、わたしは使っておりません。
チップもMobに掛かっているチップのアイコンではなく、エフェクトで判断できればいいデス。

足止めなどは、PTの火力が高ければ高いほど対応もシビアになってくるので、
いかに素早く的確に反応できるかが勝負だと思ってマス。
そのために常に全体のMobの動きを見ていることと、予測の精度(癖読み)はとても
大事になってきます!(。+・`ω・´)キリッ

そんな動きをしながら、④③と②の動きを見て予測と準備。②がもう少し左に寄れば
恐らく④③②の3匹になると思うので、FAしてるMobのエフェクトを確認しつつ、壁さんの
癖にもよりますが範囲を待ってメアとシェクル。
壁さんの範囲のタイミングが読みづらい場合は、メアが起きてもいいようにシェクルワイドを
保険としてかけてます。

で、さらにリンクしても対応できるように罠やスタンなど出せるように心づもりをしています。

足止めが発生している場合のデバフ(マインドクライシスやウィクネススキンなど)は臨機応変に。
あくまで足止めが優先なので余裕があれば入れてる感じになります。
メアが必要なさそうなほどの蒸発PTだと、メアよりシェクルとワイドを多用する感じですかね。

雑魚に対してのデバフに関しては、りーぱーが2人以上いる場合は、できれば
被らないようにしてほしいモノデス。
大体はマインドクライシスとスキンの交互が多いので、各スキルのCTを考えれば無駄な
被せは避けれマス。

また、雑魚中のメアやシェクルの被りも予測はできますので、被った場合に次に打てる
足止めスキルのCT確認や準備をしておきます。
Mobが重なっていてメアにチップ→FAがあった場合でも、緊急で無詠唱のワイドとか、ね。


ボスでカード強化の違いで被せデバフが弾かれる場合もありますので、雑魚狩りの時に
相手のデバフの数値から強化値が自分より↑か↓で被せられる・られないは判別
できますのでよく見ていればわかると思いマス。


長々と書いてますが、殲滅が早いほどこういう対応も早くしなければいけないワケで、
足止め役として考えた場合、やっぱりりーぱーは狩人OPが合っているのかなと。。

クレさんや回復ペットを死なせない為にも。
壁さんがタゲ維持に集中できる為にも。
火力職が火力を存分に出せる為にも。

まぁ、元々クレも長くやってましたので少しばかり見ている視点が違うのかもしれませんね。
裏方の地味な役回りですが、捌いてる感が大好きデス(*´∀`*)

また最近ちょっとミスが出てきたので集中しておかなくちゃ・・・・

ギルハン時々、野良

ぅぇーぃ!


今日は久々にフレがINしたので復帰PT?ということで野良に行ってきました。
SSを撮り忘れてちょっと残念ですが、いつも通りな感じで安心しました♪

こんばんちゃん、ゆにくろデス。


一緒にやって思ったこと。やっぱり慣れすぎはいけませんね(゚ー゚;Aアセアセ
壁さんにも色々います。複数来た場合に放置の人、範囲を使う人、持続を
使う人などなど・・。

その人はヒーローな方なんですが、久しくヒーロー壁と一緒じゃなかったせいか、
いつもの調子でメアを入れたらワイルドストリームで起きちゃった。。そうでした。

足止め役として大切なことは「壁さんの性格をいち早く掴むこと」だと
わたしは勝手に思っています。
ある程度予測で動かなければならない分、クセを掴むのは大事なことデス。
この人は範囲や持続を多用する人だとかまったく抱えない人だとか、
それによって足止めスキルの種類を変えていかなければなりませんよね。
その壁さんのスキルを入れるタイミングも把握できればベスト!

ワイルドストリームは範囲持続なので、ヒーローさんが壁の時は意識しておきましょ♪

また、りーぱーが自分以外にいる場合は、その人の動きを見るのも大事。
スキルが被らないようにね♪
Mobにかかってるデバフアイコンも見れない人が最近ちらほら見かけますが、
人のふり見てわがふり直せ!ということで自分に言い聞かせてマス(。+・‘ω・´)キリッ

りーぱーは呪にも勝るとも劣らないほどデバフ・足止めスキルが豊富デス。
使おうと思ったら10種類↑はいけるんじゃないでしょーか(。・ω・。)
よっぽどカオスちっくでなければそんなに使う機会もないとは思いマスが、
上手にスキルの組み立てができればかなりのものになるのは間違いないデス。

わたしもまだまだですので、身近なライバルたちと日々精進していくまする!



夜、ギルメンのサブが雪原クエを始めたので、時間が許すまで手伝ってきました♪
その中での一コマ。

献身

白馬の献身が~献身が~(笑





おまけ
ふんどし

・・・先行き不安(笑
プロフィール

うにくろ

Author:うにくろ
RappelzからTERAに移住。

Rappelz
職業:ソウルリーパー
レベル:160↑
所属:Ciel

TERA
職業:ソーサラー/プリースト/ランサー
レベル:60

ネタの匂いのするトコロ、どこでもイキマス。ふがふが

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ラペ歴
TERA歴
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
記事検索フォーム
リンク
ほのぼのランプ
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。